ブラジリアンワックス

居酒屋巡りを始めて、10年以上経つでしょうか。
居酒屋巡りという趣味を持つ前は、
出張はあまり好きではなかったのですが、
今は、出張が楽しみで仕方ありません。
地方の居酒屋って、その土地独特の美味しい食材を使って、
その土地独特の調理法があったりするので、
本当に楽しみなのです。

さて、今回の出張は、群馬県太田市。
太田市はブラジルの方が多く住んでおり、
ブリジリアンタウンなる町があります。

居酒屋に入る前に、しばしこの町を楽しもうと、フラフラと歩いていると、
「ブラジリアンワックス」という看板がいくつかありました。
ブラジルのワックスって?? 興味深々で看板を眺めていると、
ちょうどお店から美しい女性が出てきました。

「すみません。このブラジリアンワックスというのは何ですか?」と、
勇気をもって尋ねると、何と脱毛だと言うではありませんか。

オヤジにとって、脱毛はほぼ縁がないものですが、
私の興味はおさまる事なく、更に質問。

どうやら、普通の脱毛とは違い、ビキニラインなどに施す方が多いそうです。
自分で質問しておきながら何ですが、聞いているうちに、
段々と恥ずかしくなってきてしまい、だからと言って、
もう結構ですとも言えず・・・
男性も出来ると言われましたが、丁重にお断りして、
本来の目的である居酒屋に行きました。

さすが、カーニバルの国、ブラジル。ブラジリアンワックス。
居酒屋さんは、普通のお店でしたよ。

フロムエーナビで就職

改めまして私は、チェーン店ではない居酒屋を巡っているのですが、
先日、とても気に入ったお店に出会うことが出来たので、
まずはそのお話から失礼します。

そのお店は都内某主要駅の線路ガード下にある串揚げ居酒屋。
イスはドラム缶(小)、立ち飲みテーブルはドラム缶(大)、
串揚げ種類は豊富で、それ以外のおつまみはあまりない様子でしたが、
一つ一つの味が私にとってはヒットでした。
勿論一人でぶらっと入ったのですが、一人でも心地よく時間を過ごすことが出来、
久しぶりに満足のいく居酒屋さんでした。

さて続いては、そのお店の店員さんのお話。
どうやら入社ホヤホヤだったようです。オーダーを取るのも一苦労、
オーダーを厨房に伝えるのに二苦労、お料理を出すのに下げるのに三苦労、
お会計を担当できるのはまだまだ先のようでした。

電話が鳴り、店長さんが話している内容が聞こえてきたのですが、
どうやらフロムエーナビで募集をしているようでした。
串揚げをもってきてくれた新人店員さんに聞いてみたら、彼も、フロムエーナビで
入社したのだと。正社員だそうです。

私の印象では、フロムエーナビはアルバイト探しという印象でしかなかったのですが、
最近は、正社員採用もあるのですね。可能性は広がるばかりですね。

さて、今日もどんな居酒屋に出会えるかな。

タクシー転職

長いこと、居酒屋めぐりを続けてきて、
先日久しぶりに飲み過ぎて、タクシーに乗って帰宅した。

若くて景気が良い頃は、タクシー利用は日常的だったが
今ではほとんど利用しなくなってしまった。

タクシーの運転手さんと話をしていて気がついた。
運転手さんが持つ情報量は果てしない。
どこにも載っていない名店(居酒屋)を知っていたり、
色んな噂(事実?)を知っていたり。

運転手さんは私より若いであろうに、私の持つ情報量とは
比べものにならない。

私の人生も残りそう多くはない歳になってきたので、
ちょっと調べてみた。タクシー転職。
それ専用のサイトもあり、また意外と求人も多いことに驚いた。
なかなかいいな。タクシー転職。
もしタクシー転職が成立したら、多くの人と情報交換が出来るだろうし、
私の情報量も増えていき、生きた証を残すことも出来るだろう。

ただ一番重要な力が足りないことも知っている。
もう5年近く車を運転していないことだ。居酒屋めぐりをしていると、
どうしても公共交通機関を利用する以外方法がないのだ。

シルバーマーク必須の年齢から、運転感覚、瞬発力、洞察力、
低下してしまったあらゆる能力を取り戻すのは非常に難しいことだ。
人の命を預かるのであれば尚更。

やはり私は静かに、妻の命を預かるだけにしておこう。

越前海岸で竜宮の使い??

「越前海岸で竜宮の使い見つかる」なんてニュースを見た。
越前海岸と言えば、日本海の幸。
魚介好きの私にとっては、越前海岸というワードを見るだけで、
頭の中はカニの映像でいっぱいになる。
何年か前、「カニ食い倒しツアー」(ツアー名の記憶は定かではないが)なるものに参加し、
1泊2日で、とにかくカニを食べ歩いた。
もう、しばらくはカニはいいかなって思うほど、食べた。
カニとカニの間で立ち寄ったのが、越前海岸。
寒い時期だったので、何で海なんかと思ったが、
この海で、こんなに美味しいカニが捕れるんだよなぁと、
海に感謝したのを覚えている。

その海で、竜宮の使い発見??
何のことやらと、早速Netで調べてみたら、
どうやら、リュウグウノツカイという深海魚が見つかったらしい。
地震の前触れなんて謂れもあるようだが、
何せ魚介好きの私は、食べられるのかどうかに関心が高まる。

食べられるそうです。
しかも、この魚を食べると、不老不死だとか長寿だとか
そんな謂れもあるそうだ。

これは、是非一度食べてみないとならない。
刺身や煮つけ、塩焼で食べるそうだが、今まで訪れた居酒屋では
見た事も聞いた事もなし。
東南アジアなどでは、普通に食べるなどという書き込みもあったので、
この魚を食べるために、東南アジアに行ってみよう。

「リュウグウノツカイ食い倒しツアー」ってないかなぁ。

カブト虫か

20130208-184026.jpg

キャベツを使った肴は数あれど、
わしゃカブト虫か!
とツッコミたくなるのは立ち飲み
日高の生キャベツだ。
まず、その量の多さに驚く。
キャベツの芯が多いのだが、
不思議と柔らかくて美味しい。
文句を言いながら飲む酒は、
何と美味しいことか。

レンタルオフィス

20121126-101351.jpg

友人のレンタルオフィスに遊びに
行ってきました。
4m2の小さなスペースでしたが、
個人で営むには充分な広さでした。

竹島とGoogle

おいおい、とんでもねぇ状態だったんだな。
Googleの地図で竹島を表示すると、独島
って英字で書かれ、漢字は竹島だったらしい。
これ、誰かがGoogleに密告したね。
竹島は日本固有の領土に間違いなし。
議論する余地ないよね。